시간 제한 메모리 제한 제출 정답 맞은 사람 정답 비율
1 초 256 MB 40 40 40 100.000%

문제

JOI 君は友達 1 から友達 N までの N 人の友達を招いてクリスマスパーティーを行った.クリスマスパーティーも盛り上がってきたところで,友達と一緒に次のようなゲームを行うことになった.

  1. 最初に JOI 君は N 人の友達の中から 1 人を選ぶ.以降はその友達をターゲットと呼ぶことにする.
  2. JOI 君は,ターゲットとして選んだ友達に,その人がターゲットであることをこっそり伝える.ターゲット以外の友達は,誰がターゲットかを知ることはできない.
  3. ターゲット以外の友達はそれぞれ,ターゲットが誰かを予想して,その人の名前を紙に記入する.ターゲットは自分自身の名前を紙に記入する.
  4. すべての人の記入が終わった後,JOI 君はターゲットの名前を発表する.
  5. 予想が当たった人は 1 点を得る.なお,ターゲットは自分自身の名前を紙に記入しているので,必ず 1 点を得る.予想が外れた人には得点は与えられない.
  6. それに加えて,予想が外れた人の人数を X 人としたとき,ターゲットは追加で X 点を得る.

JOI 君たちはこのゲームを M 回行った.それぞれの友達に対して,M 回のゲームにおける合計得点を求めよ.

입력

入力は 3 + M 行からなる.

1 行目には,友達の人数 N (3 ≦ N ≦ 100) が書かれている.

2 行目には,JOI 君たちが行ったゲームの回数 M (3 ≦ M ≦ 100) が書かれている.

3 行目には,M 個の整数 A1, A2, ..., AM が空白を区切りとして書かれている.これは,i 回目 (1 ≦ i ≦ M) のゲームのターゲットが友達 Ai (1 ≦ Ai ≦ N) であることを表す.

続く M 行のうちの i 行目 (1 ≦ i ≦ M) には,N 個の整数 Bi,1, Bi,2, ..., Bi,N が空白を区切りとして書かれている.これは,i 回目のゲームにおいて友達 j (1 ≦ j ≦ N) が友達 Bi,j (1 ≦ Bi,j ≦ N) の名前を紙に記入したことを表す.ターゲットは自分自身の名前を紙に記入するので,j = Ai のとき,常に Bi,j = j である.

출력

それぞれの友達に対して,M 回のゲームにおける合計得点を出力せよ.出力は N 行からなる.j 行目 (1 ≦ j ≦ N) に友達 j の合計得点を出力せよ.

예제 입력

3
4
1 2 3 2
1 1 2
3 2 2
1 1 3
2 2 2

예제 출력

3
4
5

예제 입력 2

5
3
3 3 1
2 4 3 3 3
4 3 3 3 1
1 3 4 1 1

예제 출력 2

3
1
6
3
2

힌트

入出力例 1 では 3 人の友達が 4 回のゲームを行う.

  • 1 回目のゲームのターゲットは友達 1 であり,友達 1 は 2 点,友達 2 は 1 点,友達 3 は 0 点を得る.
  • 2 回目のゲームのターゲットは友達 2 であり,友達 1 は 0 点,友達 2 は 2 点,友達 3 は 1 点を得る.
  • 3 回目のゲームのターゲットは友達 3 であり,友達 1 は 0 点,友達 2 は 0 点,友達 3 は 3 点を得る.
  • 4 回目のゲームのターゲットは友達 2 であり,友達 1 は 1 点,友達 2 は 1 点,友達 3 は 1 点を得る.

4 回のゲーム終了後の合計得点は,友達 1 は 3 点,友達 2 は 4 点,友達 3 は 5 点である.

※各入出力例のデータは,右クリック等によりファイルに保存して利用可能です.