시간 제한 메모리 제한 제출 정답 맞은 사람 정답 비율
2 초 512 MB 61 40 32 72.727%

문제

整数 X, L, R が与えられる. L 以上 R 以下の整数のうち,X との差の絶対値が最も小さいものを出力せよ.そのような整数はちょうど 1 つだけ存在することが証明できる.

입력

入力は以下の形式で標準入力から与えられる.

X L R

출력

L 以上 R 以下の整数のうち,X との差の絶対値が最も小さいものを出力せよ.

제한

  • 1 ≦ X ≦ 100 000
  • 1 ≦ L ≦ R ≦ 100 000

예제 입력 1

8 3 6

예제 출력 1

6
  • 3, 4, 5, 6 のうち,8 との差の絶対値が最も小さいものは 6 である.したがって 6 を出力する.

예제 입력 2

7 3 10

예제 출력 2

7
  • 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10 のうち,7 との差の絶対値が最も小さいものは 7 である.したがって 7 を出力する.

예제 입력 3

8 10 10

예제 출력 3

10